--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/23

眩暈の正体。

震災以降、ずっと続いてた眩暈と乗り物酔いの症状。
今週になってからだいぶ落ち着いてきましたヾ('ω'*)ノ
まだたまにフラっとくることはあるけど、そんなに気にならないカンジ。
週末にねぇさんが帰ってきて、寂しさがなくなったのとか、
ねぇさんの実家(鳥取)に行って気分転換になったからかなー。
まぁまた今週も土曜までねぇさん居ないんだけどね…(´nωn`)

そしてこの体調不良、どうやら「地震病」っていうものらしぃです。

以下転載。

地震病とは、地震がないにも関わらず、
地震が来たと錯覚するような揺れを感じることです。
私も、あの大地震以降、「揺れたかな?」と感じたけれど、
自分が揺れていただけ、自分が感じただけということ方がよくあります。

中には、その地震病によって吐き気を感じたり、
頭痛や眩暈がするという方もいらっしゃるそうです。

転載ここまで。

うん、当てはまりまくる症状でした。
この地震病の対策は、ゆっくりとリラックスすることらしいです。
けど、被災地の方々とかはそれも難しそうですね…。

しかし関西在住のあたしがこの症状になるなんて、
メンタル面とか相当弱いんだな…。関西に本震きたらどうなるんだろうあたし…。
りある。 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。